スクールについて

MOKスクール紹介

MOKスクール紹介01 MOKスクール紹介02

受講風景です。150人程度入ることができる教室を貸切り、講座を開いています。

土曜日の午後からの講義とあってか、毎回80人~100人の受講生が講義を受講されます。
そのうち、新入生は、約50%なので約半数。
残りは、ほぼOB生です。
MOKスクールが、20年以上続いていることもあり、OB生の数は800名を超えています。

実践に即したプロ向けの講習ということで受講生の職種は設計士、工務店、大工、製材、ハウスメーカー、建材メーカー、行政、学生と様々です。男女比も半々、20代~70代までの方が受講されています。

MOKスクール紹介03 MOKスクール紹介04

年2回開催される ツアー です。
西は四国から東は福島県まで森林、製材工場、木造建築等を見学してきました。

5月に行われるツアーは、奈良、和歌山等、近畿圏の林産地・製材所等を訪ねる日帰りのツアーが基本です。
11月に行われるツアーは、1泊2日のツアーです。
関西からは少し遠方の林産地・製材所へ向かいます。
有名な木造建築の見学等もあり、そこで建築家や林業家の色々な話を聞いています。
どちらのツアーもバスを貸切り、25名ほどの参加者で実施します。個人では行けないような、MOKスクールならではという訪問先を考え毎年企画しています。机の上だけでなく、現場の空気から学び、感じることはとても大きいものです。受講された方にはフィールドツアーにも是非参加いただければと思います。

MOKスクール紹介05 MOKスクール紹介06

阪神・淡路大震災後にMOKスクールができたこともあり、構造に関する講座も多数開いており、その中で、構造材の実験、E-ディフェンスや法令改正の最新情報なども講義で聞くことができます。
難しい話もありますが、時には、大工さん、左官屋さんを招いてリアルな話も聞けます。
多種多様な講義を、その時代にあわせて開いているのが、受講生の人気にもつながっているようです。

MOKスクール紹介07 MOKスクール紹介08

MOKスクールの講義で紹介された講師の方から、オープンハウスのご連絡を頂き、見学をさせていただくことがあります。
これは、MOKスクールの講座外となりますが、講師の先生方から連絡が入った場合、スクール生にメール連絡をさせていただいています。

MOKスクール紹介09 MOKスクール紹介10

勉強会と懇親会です。

左の写真は、スクール代表、三澤夫妻の自邸での見学会&勉強会の様子です。この時は岡山の神家昭雄先生をゲストにお招きしお話を伺いました。通常の講義とは別に興味があり知りたい情報等、希望者を募って勉強会を実施することも多いです。

右の写真ですが、
スクールが終わった後、講義をしてくださった講師の先生方と付近の会場で、懇親会を開いています。
講義では聞けなかった裏話、熱い話などを講師の方と間近でお話をすることができます。


以上、MOKスクールの紹介でした。

興味がある方、受講を検討中の方、お気軽に事務局までお問い合わせ下さい。