9月

-

8月

-

7月

-

6月

-

5月加子母ツアー

complec-img23.jpgcomplec-img24.jpgcomplec-img25.jpg

5月22日~23日に加子母(かしも)フィールドツアーに行ってきました。 今回のツアーは中島工務店の中島紀于社長のご提案により開催されました。 総勢20名で大阪から中島工務店さんがご用意してくださったマイクロバス(なんと運転手さんも中島工務店の社員の方です!)に乗り込みいざ岐阜県中津川市へ。 4時間かけて中津川市に到着し、途中加子母の道の駅で名物料理の「鶏ちゃん定食」をいただき、まず最初に向かったのは東濃ひのき美林。ご案内くださったのは、元林野庁勤務で、現在は中島工務店の中川 護さん。日本の山を知り尽くした方です。木曽ひのきは日本特有の天然ひのきの群落です。  地域の特殊な立地条件や気候、天然の貴重な木材の需要に応えるべく守り育てて来た森林です。 伊勢神宮の遷宮をはじめ、日本の代表的な建造物(法隆寺、東本願寺、出雲大社... )の注文材として使われてきたことからもその貴重性がわかります。 神宮美林では伊勢神宮の「式年遷宮」に使われた木を「御神木」として、残された切り株も奉られていました。